MIT Sloanにて、2007年から2009年までMBA遊学していた、ふらうとです。ボストンとNYでの暮らしや音楽、そして学びを書きつらねています。外資系コンサルティング会社に在籍(社費留学)。趣味はフルート演奏
by flauto_Sloan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Japan Trek (9/10)…Last night
いよいよ最後の夜。長いようで短い旅もクライマックスだ。

花見
c0131701_1861487.jpgちょうど東京の桜が満開。最高のタイミングだ。友人と新宿御苑へ花見に出た。満開が週末と重なったため、人出が激しい。
桜は美しく、大いに楽しんだのだが、人に疲れもしてしまった… だが、この人ごみも、力いっぱいに咲く桜も、どちらも日本ならでは。数日しか咲かない桜にこれだけ思い入れがある、その美意識と祭り好きは、改めて外からの視点で見ると新鮮なものがあった。

その後所用や買い物を済ませ、いよいよフェアウェルパーティーへ。

フェアウェル・パーティー
c0131701_18174165.jpgついにフィナーレである。同時期に韓国・中国・日本と回っていたLFM(Leaders For Manufacturing; MBAとM.Engのデュアル・ディグリーのコース)の人たちとも合流し、約260人の大宴会だ。

色々な人と乾杯をし、語り、感謝し、友情を確認する。

やがてオーガナイザーが中央に集まった。
「お前ら最高だ! ありがとう!!」
というリーダーの魂の叫びに、参加者全員から盛大な拍手。

参加者の一人がマイクを取り
「こんなわがままな200人をまとめ、食事制限*に応じ、そして質の高いトレックを実現してくれたオーガナイザー、本当にありがとう!!」
と言ってくれた。
本当に嬉しい。オーガナイザー冥利に尽きる。

夜を惜しむように、次々と酒を酌み交わし、国籍も背景も言語も超えて、終わりつつあるジャパン・トレックを楽しみ尽くした。


* 食事制限には本当に苦労した。ベジタリアン対応は日本では難しく、事前の再三の調整にも拘らず、最後までトラブルは付きまとった
[PR]
by flauto_sloan | 2008-03-29 23:01 | Japan/Israel Trek
<< Japan Trek (10/... Japan Trek (8/1... >>