MIT Sloanにて、2007年から2009年までMBA遊学していた、ふらうとです。ボストンとNYでの暮らしや音楽、そして学びを書きつらねています。外資系コンサルティング会社に在籍(社費留学)。趣味はフルート演奏
by flauto_Sloan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Japan Trek (1/10)…おまけ(?)のSF Trek
Japan Trekがついに始まった。そして早速、今年何度目か分からない航空関連トラブルにつかまった。

私のいる40人程のグループは、早朝6時の便でボストンを出発。サンフランシスコ経由で関空へ向かった。一人の遅刻者もいないという好スタート。幸先が好い。修学旅行気分で、和やかなフライトだった。

サンフランシスコに到着し、国際線に乗り換える。待ち時間にメキシカン・レストランでさっそく盛り上がる一行。

定刻が来たので、UAの搭乗ゲートへ向かう。なぜかボストンで大阪行きの座席指定ができなかったので、ここで確認… のはずが、カウンターの前には人だかり。
カウンターの女性が相当いらいらしながらやりとりをしている。

オーバーブッキングだった。20人分近くをUAがオーバーブッキングしてしまい、大混乱。翌日便へ振り代えるボランティアが多少出たものの、大半がサンフランシスコでの足止めを食らった。

こういうトラブルには決まって巻き込まれるのが私だ(嬉しくない)。ご他聞に洩れず、足止めを食らう。

他にもJapan Trek参加者二人がSFへ一泊することとなり、翌日便(当然ビジネスへアップグレード)をコンファームして、仕方なく3人でUAが提供するホテルへ向かった。二人は到着翌日に相撲観戦を予定していたが、これは可哀想にキャンセル。不幸中の幸いは、オーガナイザーの私が一緒にいるため、日本への連絡などの対応はスムーズにできた。

あとは開き直って、サンフランシスコ観光
あまり予定も立てていなかったので、市内をひたすらに歩き、桟橋を歩き、金門橋を見た。椰子の木、太陽、どちらも東海岸にはない。やはり太陽はいい。

ディナーは参加者の一人の友人達と食事をし、楽しく語らう。
食後、SFで人気のアイスクリーム屋で、寒いながらもトロピカルなアイスを食した。なかなか美味しい。想定外のツアーだったが、楽しんだ。

改めて出国。今度こそは無事に着くように。

参考: 今年の航空関連トラブル
AAにはもう乗るまい
スーツケースの受難再び
受難曲

[PR]
by flauto_sloan | 2008-03-21 09:55 | Japan/Israel Trek
<< Japan Trek (2/1... 受難曲 >>