MIT Sloanにて、2007年から2009年までMBA遊学していた、ふらうとです。ボストンとNYでの暮らしや音楽、そして学びを書きつらねています。外資系コンサルティング会社に在籍(社費留学)。趣味はフルート演奏
by flauto_Sloan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
期末試験終了
4つの期末試験(経済学、統計、ファイナンス、会計)を終え、コアタームが正式に終了しました。
試験の結果はまだわかりませんが、手ごたえとしては悪くないな、と言う感じでした。でも試験以上に、集中して復習したことで、改めて学んだことを再確認・再整理できたことが有用でした。学んだことのまとめは後日に回します。

期末試験は中間試験に比べ、飛び交う情報量が少ないように思えました。
過去問の品揃え、チートシート(持込用紙)、試験情報、どれをとっても、我々の初めての試験である中間のほうが、みな緊張し不安だった分、充実していました。そのため期末試験では、見当たらない過去問(とその答え)を探すのに一苦労でした。

c0131701_12458100.jpg多くの科目では、チートシートと呼ばれる2枚程度の持ち込み用紙が認められます(右図は私作成のものではありませんが、こんな感じの濃縮されたものです)。これを作ること自体が勉強であり、一度自分で作ったものを、過去問を解きながら精緻化し充実させていく過程が、一番面白く楽しいものでもあります(まあ試験勉強は楽ではありませんが)。そうしていると、結果的に試験中はほとんどチートシートを見ないで済んでしまいます。
自分でテープに吹き込むことで覚えてしまう睡眠学習用枕と同じ理屈ですね。

試験はほとんどは3時間の長丁場で、途中集中力が途切れたりもしますが、それでも見直しまでしているとあまり余裕はありません。終わった頃にはへとへとでしが、試験は連日なので、息つく暇もなく翌日の対策という、ハードなスケジュールでした。

そんなハードなスケジュールが終わった最終日、友人とMuddyというバーへ。ここは試験最終日は昼からオープンし、試験が終わって喜びに満ちたスローン生で溢れかえります。久々の、実に美味しい一杯を頂きました。

もう授業としては4分の1を終えてしまったかと思うと寂しいものです。とはいえ、今学期での学びも大きく、来学期以降がさらに楽しみです。
[PR]
by flauto_sloan | 2007-12-19 22:36 | MITでの学び(MBA)
<< Messiah in Adve... Talented Sloanie >>