MIT Sloanにて、2007年から2009年までMBA遊学していた、ふらうとです。ボストンとNYでの暮らしや音楽、そして学びを書きつらねています。外資系コンサルティング会社に在籍(社費留学)。趣味はフルート演奏
by flauto_Sloan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Demotivators
c0131701_16411393.jpgMaterials Science の建物の中を歩いていたら、液体窒素のベッセルなど、懐かしいものを見かけました(私は一応これでも Materials Science 出身)。

そして、廊下に "Demotivators" と題されたパネルが。
研究をする上で、demotivate (やる気の喪失)につながる様々な要因が、象徴的な写真と共に書かれていました。

なかなか皮肉が利いていて面白いので、ご紹介を。

c0131701_1773181.jpg

Risks: 何も新しいことを始めなければ、人生での大きな機会を失う。失望する機会を
Insane: いかれてる人を理解するのは難しい。特に君がいかれている時は
Compromise: お互いの意見を尊重し、認め合おう。例え君の方が間違っていようとも
Problems: 直面している問題がどんなに大きく複雑でも、見えているのは氷山の一角だ
Hazards: どんな困難の中にも好機はあるものだ。そしてそれを見逃すのが運命だ
Indifference: しかめ面には47の、微笑みには17の筋肉を使う。でも君に顔を向けているだけなら1つも使わなくていい
Sacrifice: 君の役目は感謝を受けないかもしれない。でも他人にすべてを与えれば、君よりも長生きする人々に成功をもたらせる
Inspiration: 天才とは1%のひらめきと99%の汗である。だからエンジニアはひどく臭う
Change: 変化を引き起こす風が充分に吹けば、ちょっとしたものでもロケットのように飛び掛ってくる
Achievement: 心に決めたことは何でも成し遂げられる。ビジョンがあり、決断力を持ち、消費されるための労働を提供すれば
Discovery: 人々のために世界の果てまででも行く企業は、そこでアメリカ人の10%の人件費の人々を見つける
Quality: 品質向上に終わりはない。行くあての無い死の行進のようなものだ
c0131701_1775737.jpg


研究者も大変です・・・
[PR]
by flauto_sloan | 2007-11-08 02:20 | MIT文化
<< MBA交流会と松本大氏 Regression & Ex... >>