MIT Sloanにて、2007年から2009年までMBA遊学していた、ふらうとです。ボストンとNYでの暮らしや音楽、そして学びを書きつらねています。外資系コンサルティング会社に在籍(社費留学)。趣味はフルート演奏
by flauto_Sloan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
退寮
New Ashdownから退寮した。

ボストンの街に別れを告げ、最後の一ヶ月を過ごすNYへと移動した。2年間のボストン生活が終わりを告げる。終わりであり、これは始まりでもあるのだ。
c0131701_15272396.jpg
主だった家具は寮内でムービング・セールを行い、売れ残った物はキッチンや廊下に「無料」と書いた紙を乗せておいたら、1時間ほどでいつの間にかなくなっていた。そして、何もなくなった寮室。鍵をフロントに返すと、あっけなく退寮手続きが終わった。
c0131701_1519549.jpg
c0131701_15265353.jpg

最後は荷物とともにタクシーでサウス・ステーションへ向かったのだが、メモリアル・ドライブを通ってもらい、MITを最後に一目見てから発った。
c0131701_15281980.jpg
c0131701_15283731.jpg

厳しい冬を忘れたかのように、空は青く澄み、陽射しは強い。芝生や木々の青は明るさを増し、生命力がみなぎる。この生命の躍動感を感じ始める季節だからこそ、欧米では初夏に卒業するのかもしれない。桜を愛する日本が三月に卒業するように。
c0131701_15331198.jpg

ボストンを次に訪れるのはいつかわからない。その時に、この街が私を迎えてくれる表情が楽しみだ。

さらば、ボストン。
ありがとう、MIT。
c0131701_1529328.jpg

[PR]
by flauto_Sloan | 2009-06-07 22:13 | ボストンでの生活
<< 結・MIT Sloan 遊学記... 2年間の学びを振り返る >>