MIT Sloanにて、2007年から2009年までMBA遊学していた、ふらうとです。ボストンとNYでの暮らしや音楽、そして学びを書きつらねています。外資系コンサルティング会社に在籍(社費留学)。趣味はフルート演奏
by flauto_Sloan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
景気判断
この週末は、全米最大の日本人向け就職イベントである、ボストン・キャリア・フォーラムがあった。昨年は興味本位で足を踏み入れたが、今年は特に何もせず。西海岸から来た会社の元後輩と遅くまで飲んだ。

聞くところによると、景気の後退のため昨年に比べて大分規模が縮小しているらしい。特に金融はブースの規模もぐっと小さくなり、活気も衰えているという。どこも人員削減を行っている状況では、なかなか採用も行えないのだろう。

景気判断は、データの収集・分析・判断それぞれに時間がかかるため、実質的に不況になってから不況が宣言されるまでには時間の遅れが生じる。業種によって差はあるが、採用活動の縮小は、目に見える景気の先行指標だ。来年の帰国時にどうなっているのか、なかなか気がかりではある。
[PR]
by flauto_sloan | 2008-11-02 04:01 | 交友
<< War for talent ピーター・センゲのトレーニング・デイ >>